東アジア青少年スポーツ交流の実施

 この度、「21世紀東アジア青少年大交流計画」に基づき、下記の日程で中国及び韓国の高校生が奈良を訪問することになりました。今回の訪問は、県内高校での学校交流を通じて相互理解を深めることを目的としています。
 当日は、ソフトバレーボール、バドミントンによるスポーツ交流を実施します。本交流を通じて、日中韓の青少年の更なる友好関係や国際理解の構築につながることを期待しています。

   1 訪 日 団    中国(陝西省)高校生訪日団 第5陣
             生 徒 20名 (男子8名、女子12名)
             引率者   5名

             韓国(忠清南道)高校生訪日団 
             生 徒 12名 (男子4名、女子8名) 
             引率者  3名

   2 期   日     平成22年10月29日(金) 13時~15時 

   3 交 流 校   奈良県立添上高等学校 (校長 松本 喬)
                      〒632-0004  奈良県天理市櫟本町1532-2
                      Tel(0743)65-0558  Fax(0743)65-2663

   4 交流内容  (1)歓迎セレモニー(あいさつ等)
             (2)スポーツ交流(ソフトバレーボール、バドミントン)

    ※ 「21世紀東アジア青少年大交流計画」    
        東アジア首脳会合(EAS)参加国(ASEAN、中国、韓国、インド、豪州、ニュージーランド)を中心に
       平成19年からの5年間、毎年6,000人程度の青少年を日本に招く交流計画に基づき、政府が実施す
       る招へいや派遣などの交流事業

お問い合わせ

国際課
 〒 630-8501奈良市登大路町30
    TEL:
0742-27-8477(多文化共生係)

            0742-27-5821(国際交流係)

 

外国人支援センター

 〒630-8122 奈良市三条本町8-1シルキア奈良2階

    TEL:0742-81-3320(代表)

            0742-81-3420(相談窓口)