奈良県新型コロナワクチン副反応コールセンターについて

 ワクチン接種後の副反応を疑う症状に対する相談窓口として、奈良県新型コロナワクチン副反応コールセンターを設置しています。24時間、365日で対応しています。

 副反応を疑う症状の大部分は接種後数日以内に回復しますが、稀に症状が長引く方もおられます。このような症状などにお悩みの方からの相談も奈良県新型コロナワクチン副反応コールセンターで対応しています。

 また、予防接種の副反応による健康被害は、極めて稀ですが、不可避的に生ずるものですので、接種による過失の有無にかかわらず、予防接種と健康被害との因果関係が認定された方を迅速に救済する「予防接種健康被害救済制度」があります。詳しくはこちらをご覧ください。

    奈良県ホームページ「予防接種健康被害救済制度」について

 

 

新着情報★

令和3年11月12日

副反応コールセンターの多言語対応について、 11月15日から開始いたします。 対応時間は24時間です。

【対応言語(全20言語)】

英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、マレー語、タガログ語、ネパール語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、イタリア語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語、ヒンディー語

  

名 称 奈良県新型コロナワクチン 副反応コールセンター

TEL  0120-919-003

FAX  0742-36-6105

メール nara-vaccine@bsec.jp

時 間 24時間対応(平日、土日祝)

その他 新型コロナワクチンに係る接種券や予約方法、接種場所等、接種に関することについて   

     はお住まいの市町村へお問い合わせください。

コールセンターチラシ