景観・自然環境課

更新情報

奈良県自然環境保全審議会の開催

 

奈良県自然環境保全審議会の開催について

 奈良県自然環境保全審議会は、奈良県自然環境保全条例第11条に基づき、設置されています。当審議会では希少野生動植物の保護や鳥獣保護管理に係る施策、温泉法に係ることなどが審議されます。このたび下記のとおり開催しますのでお知らせいたします。

 

 

1.開催日時  令和6年1月31日(水) 午後2時30分から

 

2.開催場所  奈良県人権センター 2階 中研修室等

                      (奈良市大安寺1丁目23番1号)

 

3.審議会議題

 (1)会長選任

   (2)部会に属する委員の指名

   (3)報告事項

            (1)自然保護部会決議について

    (2)鳥獣部会決議について

    (3)温泉部会決議について

 

審議会に引き続き、各部会を以下のとおり開催します。

○自然保護部会議題

   【報告事項】

           ・生物多様性なら戦略改定の進捗状況について

           ・奈良県版レッドデータブック改訂事業について

 

○鳥獣部会議題

   【諮問事項】

    奈良県イノシシ第二種特定鳥獣管理計画(第5次)変更について

    【報告事項】

      ・奈良県ニホンジカ・イノシシ・ニホンザル・奈良市ニホンジカ第二種特定鳥獣管理計画の

             モニタリング報告について

    ・奈良県ツキノワグマ保護管理計画のモニタリング報告について   

 

会議の公開等について

   (1)本審議会は、原則として公開します。

     ただし、その公開又は非公開は、当日の審議の冒頭に決定します。

     (2)傍聴の定員は10名です。

              傍聴希望者が定員を超える場合は、抽選により決定します。

     (3)傍聴を希望される方は、会議の開始予定時刻の30分前から、会議の開始予定時刻の10分前までに、

              会場受付で所定の手続きを行ってください。

     (4)会場内において、会議の写真撮影、録画、録音等は禁止します。

              ただし、報道機関が行うテレビ撮影及び写真撮影は、会議の冒頭、審議が始まるまでは可能です。

     (5)その他、会議を傍聴するに当たっては事務局係員の指示に従っていただきます。

              ※ご来場には公共交通機関をご利用ください。

 

 お知らせ

 

 

注意クビアカツヤカミキリにご注意ください

サクラ見守り隊報告書はこちら PDF版 エクセル版

 景観形成団体ボランティア募集 奈良県景観資産の紹介